一湖房通信・美味しいお召上がり方一湖房通信・美味しいお召上がり方

カテゴリー:美味しいお召上がり方

2019.08.03

合鴨の味噌すき焼きセット

misosukiyaki9 一湖房では通常とは違う方法で合鴨を育て、「鴨肉としての美味しさ」を追求しております。
この合鴨肉を使った『一湖房の合鴨鍋セット』を10月~3月の期間 販売しておりますが、今回は、味噌味で召し上がっていただく『味噌すき焼き』を、こちらも8月~9月の期間限定で販売いたします。 夏休みやお盆休みなどの帰省の際に、ご家族やご友人と一緒に鍋を囲んでみてはどうでしょうか?玉ネギをたくさん入れて甘辛くして、とき卵と共にお召し上がりください。
【ご用意いただきたいもの】
玉ねぎ3~4個、焼き豆腐1丁、青ネギ1束、生しいたけ適量、卵人数分、冷凍うどん〆用。
玉ねぎ、焼き豆腐等はお鍋に合う大きさに切り分けておきます。 お好みで卵、〆用に冷凍うどんがおすすめです。
misosukiyaki2 ①鍋に脂皮を入れて、少し油が出てきたらモモ肉を炒め、そこに味噌ダレ小の半量を入れて、からめて一旦火を止めます。
②玉ねぎ、青ネギ、しいたけ、焼き豆腐を入れて、味噌ダレ小の残りを入れて、火をつけ、クツクツと水分が出てきたら中火にして、
misosukiyaki3 ③胸肉スライスを野菜の上に並べてその上から、味噌ダレ大の1/3量程を入れて、全体が煮えるのを待ちます。(その際少し水分が少なければ、だし汁を少量加えてください。)
misosukiyaki4-2 ④ ③が煮えたら(胸肉が茶色く変色したら)お好みで、とき卵で、七味唐辛子もお好みでお召し上がりください。
⑤次からはだし汁と、味噌ダレを調整しながら美味しくお召し上がりください。
⑥鍋の後、だし汁を入れて煮汁をうすめてから、〆のおうどんで、最後まで美味しくお召し上がりください。
≫≫『合鴨の味噌すき焼きセット」はこちら。
栄養価が高くヘルシーな地鶏化した合鴨を『ハンバーク』にしてみました ご購入はこちら>>